【ふるさと納税】プロジェクターの返礼品一覧【最新2022年度】

プロジェクター

当サイトではふるさと納税の返礼品を様々な角度からピックアップしてご紹介!

ここではふるさと納税の家電返礼品の中から、プロジェクターの返礼品を一覧にして随時更新中です。

ふるさと納税返礼品でプロジェクターを提供しているふるさと納税サイト

プロジェクターの返礼品は「ふるなび」、「楽天ふるさと納税」「さとふる」などのふるさと納税サイトで提供されています。

ふるさと納税返礼品で提供されているプロジェクターのメーカー

プロジェクターの返礼品には「ルクソス」、「カシオ」、「リコー」、「JVC」、「アイリスオーヤマ」の製品がラインナップにあります。

ふるさと納税返礼品でプロジェクターを扱う自治体

プロジェクターの返礼品は「兵庫県宍粟市」、「山形県東根市」、「宮城県柴田町」、「神奈川県横須賀市」、「宮城県大河原町」、「宮城県角田市」、「神奈川県海老名市」への寄附で入手可能です。

ふるさと納税返礼品のプロジェクターの還元率

還元率は「返礼率」や「返礼割合」とも呼ばれ、返礼品のお得さ(コスパ)を判断する重要な指標となります。
寄附をする際、「もしネットショップなどで普通に購入するといくらの商品なのか?」は気になるところですね!

当サイトでは楽天市場の最安値を調査して「ネット参考価格」として計算に使用して、以下の計算式で還元率を算出しています。

【還元率の計算式】

ネット参考価格 ÷ 返礼品の寄付金額 × 100 = 還元率

【還元率の判断ポイント】

基本的に還元率は30%が目安となっていて、より高い返礼品がお得と言えます。
自治体の返礼品調達(仕入)費と、私たちがネットなどで一般的に購入する商品価格は異なりますので、もし自治体が返礼品を安く調達できている場合は寄付金額がより安く設定されるため、当サイトで算出する還元率も高くなることが考えられます。

2023年06月時点でのプロジェクター一覧

神奈川県横須賀市、宮城県大河原町、宮城県角田市、山形県東根市、宮城県柴田町、神奈川県海老名市、兵庫県宍粟市の7自治体で取扱いがあります。
最低寄付金額は160,000円から。

寄附者の評価(レビューコメント)数が多いプロジェクターの返礼品TOP5

評価数の多い返礼品は、多くの方が選択している良返礼品です。迷ったときはこちらも参考にしていただけると安心して選べると思いますのでご紹介します!

コメントを残す

*